So-net無料ブログ作成
検索選択

「ファンタスティック・ビースト」公開記念! 雑誌Pen「ハリー・ポッター完全読本」が11月1日から発売中! [本]

「ファンタスティック・ビースト」公開記念! 雑誌Pen「ハリー・ポッター完全読本」が11月1日から発売中!


2016年11月23日公開の「ハリー・ポッター」シリーズ最新作
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」。

雑誌「Pen」では本作の公開を記念した特集号

「ハリー・ポッター完全読本」(CCCメディアハウス)が、
11月1日から発売されています[ぴかぴか(新しい)]


Pen(ペン) 2016年 11/15 号 [ハリー・ポッター完全読本。]

Pen(ペン) 2016年 11/15 号 [ハリー・ポッター完全読本。]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: CCCメディアハウス
  • 発売日: 2016/11/01
  • メディア: 雑誌





誌面では、
「ハリーポッター」作品だけでなく、
「ファンタビ」の魅力を徹底解剖する企画も展開されています[ぴかぴか(新しい)]

まだ、見られていない方は、
急いで、本屋さんに足を運んでみてくださいませ[るんるん]


「T-SITE LIFESTYLE」の記事もご紹介させていただきますので、
そちらもごらんくださいませ[ぴかぴか(新しい)]


本誌では、新作映画のキーパーソンたちへのインタビューも敢行。監督のデイビッド・イェーツ、魔法動物学者にして主人公ニュート・スキャマンダー役を務めるエディ・レッドメイン、相手役の魔女ポーペンティナ・ゴールドスタインを演じるキャサリン・ウォーターストーン、魔法省きっての魔法使いを演じるコリン・ファレル、成功の方程式をつくりあげたプロデューサー、デビッド・ヘイマン、凝りに凝ったプロップ(小物)を創作した造形美術監督、ホグワーツの城やダイアゴン横丁を完璧に視覚化した美術監督ら錚々たるメンバーが登場し、ハリポタの魅力、秘密を語る。
また、シリーズの小説7作品と映画8作品の紹介。本作を研究対象とする英文学者と、第1作の映画から取材を続けてきた映画ライターが独自の視点で、面白さの秘密を明かす。ダニエル・ラドクリフや、その仲間たち、魔法学校の先生たちも入った主要キャラクター名鑑も。
さらには、現在は一般公開されている、ハリポタ全シリーズを撮ったロンドン郊外のスタジオ訪問記や、映画のロケ地巡り、実生活でも使える(?)これだけは覚えておきたい魔法の呪文集もなど、あふれんばかりのハリポタ情報で埋め尽くされた紙面はファンにとって垂涎もの! Pen創刊20周年記念の大特集、あなたを魔法の世界に誘う「ハリー・ポッター完全読本」を是非チェックして頂きたい。

(2016年11月1日 (火) 10:00 配信 T-SITE LIFESTYLEより)











nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。