So-net無料ブログ作成

ファンタビ/舞台挨拶チケットがまだ買えるかも!? [舞台挨拶]

ファンタビ/舞台挨拶チケットがまだ買えるかも!?




「ハリーポッター」新シリーズの映画
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」が、
明日2016年11月23日(祝)から公開されます[ぴかぴか(新しい)]

それを記念して、
11月23日の9:00から、東京都・丸の内ピカデリーで、
主役のエディレッドメインらが登壇して、
舞台挨拶をする予定になっています[ぴかぴか(新しい)]

そのチケットは、
「ぴあ」などで販売されていて、
すでに完売となっていますが、
まだ、手に入れる可能性が
わずかながら、残っています[ぴかぴか(新しい)]

「ぴあ」のサイトには、
「行きたい!公演アラート登録」というシステムがあって、
すでにチケットが完売していたり、
販売期間を過ぎていたりして、
買えなくなっているチケットでも、
リセール情報や関連情報などを
配信してくれるようになっています[ぴかぴか(新しい)]

チケットぴあ
http://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventBundleCd=b1641063

また、
「チケットキャンプ」というサイトでも、
現在(2016年11月22日10:30)、
「ファンタビ」の舞台挨拶のチケットが
数件出品されています。
お値段は、少し~かなりお高くなっていますが、
「どうしても、生エディを見たい!」という方は、
チェックしてみてくださいませ[ぴかぴか(新しい)]

チケットキャンプ
https://ticketcamp.net/fantastic-beasts-tokyo-tickets/








nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ファンタスティックビースト ~逃げ出した魔法動物を探そう!~キャンペーン開催中! [魔法動物]

ファンタスティックビースト ~逃げ出した魔法動物を探そう!~キャンペーン開催中!


「ハリーポッター」の新シリーズの映画
ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」が
2016年11月23日に公開されるのを記念して、
全国の1300の本屋さんの店頭で、
「~逃げ出した魔法動物を探そう!~キャンペーン」が始まりました[ぴかぴか(新しい)]



【参加方法】
①キャンペーンに参加している本屋さんを探します[目]

参加書店の一覧は、こちらです↓
http://www.tohan.jp/news/20161111_854.html

②お近くの参加書店に行って、
店内に貼られた6枚の「魔法動物」のシートを探します[目]

③各シートに、平仮名の「あいことば」が1つずつ書かれているそうなので、
それを揃えます[ぴかぴか(新しい)]

④「あいことば」を1 つの言葉にすると、
オリジナル特典「映画ポストカード」がもらえるそうです[るんるん]

この「映画ポストカード」は、無くなり次第終了となるそうですので、
お早めに[exclamation]


また、わたし自身が、実際に本屋さんに行って、
キャンペーンに参加してから、改めてレポートさせていただきますね[ぴかぴか(新しい)]

なお、キャンペーン期間は12月25日(日)までだそうですので、
ぜひご参加くださいませ[exclamation]









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ファンタスティックビーストの魔法動物/サンダーバードの新情報! [魔法動物]

ファンタスティックビーストの魔法動物/サンダーバードの新情報!


「ハリーポッター」新シリーズの映画
ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」の
公開日まで、残り、1か月をきりましたね[ぴかぴか(新しい)]

予告動画が増え、
魔法動物についてもだんだん明らかになってきましたので、
新情報をお伝えしたいと思います[ぴかぴか(新しい)]



サンダーバード」については、
「ファンタスティックビースト」の原作本だと言われている
幻の動物とその生息地」には、
名前が記載されていません[ぴかぴか(新しい)]

J.K.ローリングが考え出した動物ではなく、
もともと、
アメリカ先住民族のスー族に伝わる、
神話に登場する雷光と雨を起こす、
巨大なワシに似た空想上の鳥だといわれています[ぴかぴか(新しい)]

2016年11月1日発行の雑誌「Pen」には、
「サンダーバード」に関する新情報が
いくつか紹介されていました[ぴかぴか(新しい)]

新情報①
●羽ばたきは、嵐を呼ぶ。
これは、神話のとおりですね。

新情報②
●危険を察知する能力がある。
予告動画の中で、
ニュートが、「彼が危険が迫っている」という場面がありますが、
その前にサンダーバードが飛んでくるシーンがありますので、
「彼」=「サンダーバード」が危険を察知して、
それをニュートに教えにきたということがわかります。

新情報③
●ニュートは、エジプトの悪徳商人から、
 あるサンダーバードを助け出した。

新情報④
●ニュートは、そのサンダーバードに、
「故郷のアリゾナに帰す」と約束した。

新情報⑤
●ニュートは、そのサンダーバードに、
「フランク」という名前をつけた。

新情報⑥
●「フランク」は、ニュートにとてもなついている。

新しい予告動画の中に、
ニュートがサンダーバードの頭をなでている場面がありましたね[ぴかぴか(新しい)]


わたしは、けっこう、びっくりししたのですが、
いかがでしたか?

また、他のことも、
わかり次第ご紹介しますので、
ご期待ください[るんるん]










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「ファンタスティックビースト」前売り券の第三弾は? [前売り券]

「ファンタスティックビースト」前売り券の第三弾は?



「ハリーポッター」の新シリーズの映画
ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」が、
2016年11月23日から公開されます[ぴかぴか(新しい)]

その前売り券についている特典が、
よくインターネット上で話題になっていますね[ぴかぴか(新しい)]

第1弾には、エディ・レッドメインのサイン入りポスターが、
第2弾には、トートバッグ(大人用)、巾着(子供用)が、
特典プレゼントとして、ついていました[ぴかぴか(新しい)]

そのため「第3弾はいつから?」「第3弾の特典は?」という期待が
高まっていますが、さずがに、公開日まで1か月を切ってしまっているので、
「第3弾」の特典が企画される可能性は、かなり低いと思います[NEW]

公開記念のグッズが欲しいという方は、
すでにご紹介していますが、

●第2弾の特典が残っている劇場を探して、前売り券を買う
●セブンイレブンで、グッズ付きの前売り券を買う
 (少し、お高めになりますが……)
●セブンイレブンで、おにぎりを2個買って、
 ロゴ付きのマフラータオルをもらう

という方法がありますので、
ご検討くださいませ[るんるん]

なお、ローソンでも、
「ファンタスティックビースト」の前売り券を買えるそうですが、
前売り特典はついていないので、
ご注意くださいませ[exclamation]










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

セブンイレブンのハリーポッターのタオルまだありました/ファンタスティックビーストフェア [キャンペーン]

セブンイレブンのハリーポッターのタオルまだありました/ファンタスティックビーストフェア



2016年11月3日から、
全国のセブンイレブンで、おにぎりを2個買うと、
「ハリーポッター」か「ファンタスティックビースト」のマフラータオルを
もらえるというキャンペーンが始まっていました[キスマーク]

きっと、即日でなくなるだろうと思い、
11月3日の朝にさっそくおにぎりを買いに行っっていたのですが、
わたしの家の近くのセブンイレブンでは、なんとまだ、
「ハリーポッター」「ファンタスティックビースト」の両方がありました[4]

それぞれ「先着50名」ということだったので、すでにないお店もあるかもしれませんが、もらいそこれた方は、別のセブンイレブンを当たられてはいかがでしょうか[キスマーク]

わたしが言ったお店では、「ハリーポッター」のほうは、残りが3枚でしたが、「ファンタスティックビースト」のほうはまだ、だいぶん残っていました[ぴかぴか(新しい)]

ぜひ、お近くのお店を除いてみてくださいませ[ぴかぴか(新しい)]









nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「ファンタスティックビースト」の関連書籍、続々と発売予定! タイトルと発売日などをご紹介します! [本]

「ファンタスティックビースト」の関連書籍、続々と発売予定! タイトルと発売日などをご紹介します!


「ハリー・ポッター」新シリーズの映画
ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」に関しては、
日本語版では「幻の動物とその生息地」しか
発行されているものがないと思っていましたが、
J.K.ローリングの魔法界ムービー・マジック」という本も、
すでに先月、第1巻が発行されていました[ぴかぴか(新しい)]

また、雑誌については、先日「Pen」をご紹介しましたが、
他にも、「ファンタスティックビースト」の特集が
組まれているものがいろいろありました[ぴかぴか(新しい)]

そして、書籍に関しては、
今月から来月にかけて、
続々と発売される予定になっていて、
現在、予約受付中になっている本が
けっこうたくさんあります[ぴかぴか(新しい)]

そこで、そうした本の簡単なご紹介の動画を
作りましたので、ご紹介します[るんるん]

よろしければ、ごらんくださいませ[ぴかぴか(新しい)]



また、紹介する本のタイトルも
書かせていただきます[ぴかぴか(新しい)]

【すでに発売されている書籍】
●幻の動物とその生息地
●J.K.ローリングの魔法界ムービー・マジック

【特集記事がある雑誌】
●ムービー・スター(MOVIE STAR) 2016年 05 月号
●SCREEN(スクリーン) 2016年11月号
●Cut(カット) 2016年11月号
●Pen(ペン) 2016年 11/15 号

【発売予定の本】
●映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」オフィシャルガイド
●「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』ニュート・スキャマンダー ムービー・スクラップブック
●映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」キャラクターガイド
●魔法への招待:『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』メイキング・ブック
●『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』魔法映画への旅
●『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』アートワークのすべて
●『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』公認ぬりえブック
●『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』公認ぬりえブック (魔法動物)

いかがでしたか?
また、ご紹介させていただきますね[ぴかぴか(新しい)]









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

新キャスト! ジョニー・デップが 「ファンタスティック・ビースト」続編に出演決定! [キャスト]

新キャスト! ジョニー・デップが 「ファンタスティック・ビースト」続編に出演決定!


2016年11月6日配信の「映画.com」によると、
「アメリカの人気俳優ジョニー・デップが、
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の
続編に参加することが明らかになったと、
ハリウッド・レポーター誌が報じた」とのこと[ぴかぴか(新しい)]

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」は、
みなさんすでにご存じのとおり、
「ハリー・ポッター」の新シリーズの映画の最新作で、
当初、3部作の第1弾として企画されていましたが、
ローリングは、最近、
5部作のプロットを完成させた」と発表し、
それぞれ異なる都市を舞台に、
物語が展開されるそうです[ぴかぴか(新しい)]

そして、ジョニーがその2作目に出演することが
明らかになったということです[ぴかぴか(新しい)]

映画.com 11/6(日) 12:00配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161106-00000007-eiga-movi

ジョニー・デップといえば、
「アリス・イン・ワンダーランド」シリーズや
「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズなど、
人気のファンタジー映画の顔になっていますので、
かなり重要な役を務めることは間違いないでしょうから、
今から楽しみですね[るんるん]










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「ファンタスティックビースト」 LINEに公式スタンプ登場! [キャンペーン]

「ファンタスティックビースト」 LINEに公式スタンプ登場!


「ハリー・ポッター」新シリーズの映画
ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」の公式サイトで、
LINEに、期間限定で、公式スタンプが登場したことが
発表されていました[ぴかぴか(新しい)]

http://wwws.warnerbros.co.jp/fantasticbeasts/line/



スタンプは、
 ●ニュート(2種)
 ●ティナ
 ●クイーニー
 ●ジェイコブ
 ●ボウトラックル
 ●ニフラー
 ●デミガイズ
の計8種類あって、
無料でダウンロードできるようになっています。

配布期間は、2017年1月19日までとなっていますので、
お早めに[exclamation×2]









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「ファンタスティック・ビースト」公開記念! 雑誌Pen「ハリー・ポッター完全読本」が11月1日から発売中! [本]

「ファンタスティック・ビースト」公開記念! 雑誌Pen「ハリー・ポッター完全読本」が11月1日から発売中!


2016年11月23日公開の「ハリー・ポッター」シリーズ最新作
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」。

雑誌「Pen」では本作の公開を記念した特集号

「ハリー・ポッター完全読本」(CCCメディアハウス)が、
11月1日から発売されています[ぴかぴか(新しい)]


Pen(ペン) 2016年 11/15 号 [ハリー・ポッター完全読本。]

Pen(ペン) 2016年 11/15 号 [ハリー・ポッター完全読本。]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: CCCメディアハウス
  • 発売日: 2016/11/01
  • メディア: 雑誌





誌面では、
「ハリーポッター」作品だけでなく、
「ファンタビ」の魅力を徹底解剖する企画も展開されています[ぴかぴか(新しい)]

まだ、見られていない方は、
急いで、本屋さんに足を運んでみてくださいませ[るんるん]


「T-SITE LIFESTYLE」の記事もご紹介させていただきますので、
そちらもごらんくださいませ[ぴかぴか(新しい)]


本誌では、新作映画のキーパーソンたちへのインタビューも敢行。監督のデイビッド・イェーツ、魔法動物学者にして主人公ニュート・スキャマンダー役を務めるエディ・レッドメイン、相手役の魔女ポーペンティナ・ゴールドスタインを演じるキャサリン・ウォーターストーン、魔法省きっての魔法使いを演じるコリン・ファレル、成功の方程式をつくりあげたプロデューサー、デビッド・ヘイマン、凝りに凝ったプロップ(小物)を創作した造形美術監督、ホグワーツの城やダイアゴン横丁を完璧に視覚化した美術監督ら錚々たるメンバーが登場し、ハリポタの魅力、秘密を語る。
また、シリーズの小説7作品と映画8作品の紹介。本作を研究対象とする英文学者と、第1作の映画から取材を続けてきた映画ライターが独自の視点で、面白さの秘密を明かす。ダニエル・ラドクリフや、その仲間たち、魔法学校の先生たちも入った主要キャラクター名鑑も。
さらには、現在は一般公開されている、ハリポタ全シリーズを撮ったロンドン郊外のスタジオ訪問記や、映画のロケ地巡り、実生活でも使える(?)これだけは覚えておきたい魔法の呪文集もなど、あふれんばかりのハリポタ情報で埋め尽くされた紙面はファンにとって垂涎もの! Pen創刊20周年記念の大特集、あなたを魔法の世界に誘う「ハリー・ポッター完全読本」を是非チェックして頂きたい。

(2016年11月1日 (火) 10:00 配信 T-SITE LIFESTYLEより)











nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ファンタスティックビースト/吹き替え声優が決定! エディ・レッドメインが演じるニュート役は宮野真守さん! [吹き替え・声優]

ファンタスティックビースト/吹き替え声優が決定! エディ・レッドメインが演じるニュート役は宮野真守さん!


「ハリー・ポッター」の新シリーズ
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の
日本語吹き替え声優が発表されました[キスマーク][ぴかぴか(新しい)]



人気声優の宮野真守さんが、
オスカー俳優のエディ・レッドメインが扮する
主人公ニュート・スキャマンダーの声を
担当されることが明らかになりました[ぴかぴか(新しい)]
(シネマトゥデイ 11/4(金) 10:00配信より)

宮野さんは、『ハリー・ポッター』シリーズで、
ロンのお兄さん・パーシーの声を担当されていたこともあって、
「僕にとって、(ハリーポッターシリーズは)
とても思い入れの深い作品」とのこと。
そして、今回の抜擢について、
「非常に嬉しく、光栄に思っております」
と大喜びされているそうです[ぴかぴか(新しい)]

「ファンタスティックビースト」に関しては、
「僕自身、『ファンタスティック・ビースト』の世界観に、
終始魅了されながら収録させていただきましたし、
みなさまも必ず、この冒険の虜になること間違いなしです!
是非とも、この映画の魅力にどっぷりハマっちゃって下さい!
そして、吹き替え版の応援も、よろしくお願いします!」
との意気込みを、明かにされているそうです[ぴかぴか(新しい)]

ニュート以外の登場人物については、
●ティナ(キャサリン・ウォーターストン)……伊藤静さん
●クイニー(アリソン・スドル)……遠藤綾さん
●ジェイコブ(ダン・フォグラー)……間宮康弘さん
●グレイブス(コリン・ファレル)……津田健次郎さん
が演じられるそうです[パスワード]

わたし自身は、吹き替え版ではなく、字幕版を観ることが多いのですが、
それでも、どんなふうになるのか楽しみです[ぴかぴか(新しい)]

皆さまは、いかがでしょうか?










nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。